« 蒼天航路、遂に最終回 vol.3 ★Beyond The Heavens | トップページ | J最終13巻本日発売! »

横浜ヨドバシ開店 & 映画「ルパン」

横浜西口のヨドバシカメラオープンしましたね!!! 早速行ってきましたよ。秋葉原に次ぐ国内最大規模のヨドバシ。家からこんな近くに出来てひゃっほう!です。これからは職場近くの上大岡ヨドバシを羨ましがらなくてすむぜー(笑)。でかかった。混んでたなー。

ま、でも、いくつか不満点。

1、駐輪場がなかった。でも駐車場もなかったし、しょうがないかな。

2、あそこまで品揃え抜群なのに、WACOMの筆圧感知液晶タブレット(CintiQシリーズ)が置いてなかった。(展示してあった奴に比べてこっちの方が格段に優れ物ですから、ぜひ置いといた方がいいですよ>ヨドバシさん)

3、DVD売り場、特に洋画コーナーがイマイチ小さ目・・・? あれならジョイナスの新星堂の方が大きいかな・・・? もっとドビックリするほどの品揃えを期待してしまった(笑)

まあでも、基本的にはあそこに行ったらなんでもそろうような物凄さだと思います。ガンプラや食玩やフィギュアも充実してたし。あと、夜横浜駅西口を出たらヨドバシの照明がギラギラしてるのは、ちょっと派手でエネルギッシュでよかった。今後あっち中心に発展していくのかな? だと面白いな。いろいろ出来てほしい。

★★★★

映画「ルパン」見に行きました。もう近くの映画館では公開終わってたんですが、厚木の方で特別上映やってたんで、ちょっくら遠征。自分の漫画にまで登場させちゃうほどの筋金入りのアルセーヌ・ルパン・ファンのこの俺が、見に行かなくてどうする!! (危うく見損なうとこだったぜ!)

で。

フランス映画なんであまり期待はしないようにしてたんですが、いやいや、思いのほか傑作でした!! 「ルパンファン」心理差っぴいて1映画ファンとして見ても、そんなに悪くないと思います。出来の良し悪しで言っても少なくともスターウォーズのEP1あたりやローレライあたりよりは、僕なら断然お勧めする。 それどころか、今年は「バタフライ・エフェクト」「キングダム・オブ・ヘブン」「バットマンビギンズ」とかなり高レベルのお気に入り良作が続いたんですが、ルパンファンの贔屓目まで加えちゃうと、これらの映画よりもさらにぐっと来ちゃったかもしれないです。まさか今になって、これだけのレベルでアルセーヌ・ルパン映画が見れるとは!!!

ってわけで、近いうちにレビュー書きます。DVD出るかなあ。出たら絶対買う。

続編作らないかなー。次こそは是非「奇巌城」か「813」で!!!

|

« 蒼天航路、遂に最終回 vol.3 ★Beyond The Heavens | トップページ | J最終13巻本日発売! »

☆アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮・ホビー」カテゴリの記事

コメント

ひょう~。
後輩からのルパン好印象情報は当たってましたか。
良かった良かった。

投稿: MR.G | 2005年11月19日 (土) 12時58分

ただ一つの文句は、「終わったー」と思ってからのエピローグが無駄に長い事。スパッと終わってたら印象最高だったのに。本編部分はほとんど文句ナシです。DVD出たら買うんで、是非見て!!

コンセプトとしては、全く「バットマン ビギンズ」です。つまり、「アルセーヌ・ルパン ビギンズ」。

投稿: TAK@森田 | 2005年11月19日 (土) 13時06分

こんばんは!
お久しぶりですTAKさん(^^)
ミクシィのながたまです。
おお、まだルパンやっていたところありましたんですね!
ご覧になれてよかったです(^^)
私は・・・2回観に行ってしまいました(笑)
あんまりめまぐるしくって・・・1回だけでは、私の頭では消化しきれず(^^;
DVD,ほんと、出たらいいですね!
音楽も素敵でしたから、サントラも切望・・・出ませんかね・・・

渋めな壮年ルパン、今の時代のフランスが作るとどうなるんでしょう。
私も見てみたいですv
(クラリスはああなりましたね・・・意外でしたが可愛かったですv)


TAKさんのレビュー楽しみにしております(*^^*)

投稿: ながたま | 2005年11月21日 (月) 22時27分

ども、おひさしぶりです!
映画ルパン>
事前情報聞いた時は、継ぎはぎのバラバラで
1本の映画としては破綻してるのではと心配したんですが、
見てみたら僕は全然オッケーと思いました~(^^)。
むしろあのくらいの食いごたえは好き!!
気持ちの流れの起承転結をちゃんと押さえてあったんで、
三つ巴の戦いや二転三転するストーリーにもむしろ
心地よく転がされた感じでした。
ただ、ボーマニャンとの決着以降のエピローグは
完全に蛇足でしたね~…。実にもったいない!!!
ネリー嬢との話も一本の映画としては必要なかったと思います。
ファンとしてもあんな入れ方だったら入れて欲しくなかったかなあ・・

クラリス>
原作のクラリスは健気で穢れなさ過ぎて、
読んでてルパンの不誠実に怒りが湧いてきましたので(笑)、
現代的でちょっと積極的な映画のクラリスには
ある意味ホッとしたかも(笑)。

投稿: TAK@森田 | 2005年11月21日 (月) 23時19分

おひさしぶりです。
やっとDVD買って観ることができました!
贔屓目もあるかもしれませんが、存分に楽しめました。
本当に、次の作品も出ませんかね~?
拙ブログで感想を書いたのですが、森田さんのお名前を勝手に出してしまいましたので、お詫びとご挨拶まで。
m(_ _)m

投稿: わかば | 2007年7月11日 (水) 17時22分

わかばさん>
お久しぶりです! おおっ、DVD見れましたか!
僕も書く書くと言ってまだこの映画のレビュー書いてないんですよねえ(笑)。
完全に時機を逸してしまったのと、あと原作のレビューを書いてからと思って、後回しにしすぎちゃいました。

>フランスが頑張ってハリウッドばりのアクション超大作を作ってみました! という感じの娯楽作品。

これはその通りですねえ。好感持てました。その上でフランス映画らしさもあるように感じられて。
ジョゼフィーヌの若い娘への嫉妬は、なかなか深いですよねえ。僕もその辺興味深く見てました。この辺の機微は白雪姫やシンデレラの昔から永遠の真理なんでしょうか(笑)。男同士の関係にはあまり当てはまらないと思うんですよね。少年漫画だと歳の離れた男同士の関係は敵味方に関わらず心情的に「弟子・師匠」と言う関係性になることが多いと思います。ルパンで言うとイジドール・ボートルレとルパンの関係が象徴的ですが。だから僕の立場だとあの「女の戦い」は一歩離れた立場から「怖えー怖えー」と思いながら見てました(笑)。

投稿: TAK@森田 | 2007年7月14日 (土) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/7192282

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ヨドバシ開店 & 映画「ルパン」:

» 横浜ヨドバシカメラ:レストラン街に注意せよ [子育てのアルゴリズム]
りずむ こんにちは〜。 アルゴ 週末に横浜のヨドバシカメラに行ってみたわ。 りずむ 元々横浜にあった4店舗くらいのヨドバシが合体して一つの建物になったんでしたっけ? アルゴ 超電磁ロボ ヨド・カメラーVだな。 ....... [続きを読む]

受信: 2005年11月27日 (日) 23時40分

« 蒼天航路、遂に最終回 vol.3 ★Beyond The Heavens | トップページ | J最終13巻本日発売! »