« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

受験勉強

ガンダムの資料、ガッツリ届きました。 完璧! これでジオンはあと10年は戦える。

ただいま、受験勉強のような状態です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

角川のパーティー

安彦先生にお会いできた。さすがに手が汗ばんだ。緊張してチビリそうでした。

「「王道の狗」も「アレクサンドロス」も読んでます!」と言ったら

「珍しい若者だなあ」と言われた。

うおっと、なんと言っていいものやら。

★★★

と言うわけで、俺久々の新連載、「機動戦士ガンダム クライマックスU.C.(仮)」宜しく!!

シナリオ・スタジオオルフェの中村浩二郎さん、漫画・森田崇でお贈りします。

ファースト~0083~Z~ZZ~逆シャア~F91までの宇宙世紀全般が舞台の

壮大なサーガになってしまう予定です。(うまくいくのか!?)

来月号に第1話掲載予定。

昨日発売のガンダムエースに4ページの予告漫画が載っているので、要チェックや!! 

(…と自分で言ってみる。)

★★★

そうそう、パーテー会場の特撮エースのあたりにあきらちゃんともっちーがいたよ。

ちっちゃくてめっちゃかわえー!

どうしてもちらちら見ちゃって、我ながら不信人物のようだった。アブねー。

あと、もしかしたらこっちの情報の方が受けるかな?(笑)

斬鬼さんもいたぞ!!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ざわ…ざわ…ざ…ざわ……ざわ

アニメアカギのエンディングテーマ、マキシマムザホルモンの「アカギ」、聞いててクセになる。スバラシイ。家でエンドレス。

…と思ったら、エンディングが変わってしまった。寂しい。

それはそうと先日から遂に鷲巣様登場。

チャーミングな鷲巣様に萌え萌え。

ヨン様ももう下火だし、今年は断然鷲巣様だ。

wasisu

クゥ~~~クックック・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば、曹孟徳。そして…

今週のモーニングに、遂に載っちゃいました「蒼天航路」最終巻の広告

35巻・36巻と、1月23日 ―― 曹操の命日に、ラスト2巻同時発売です。

最終話はカラー付きだと言う事で、それも楽しみ。

しかし、これで本当に終わっちゃうのだなー…。しみじみ。(まだ画伝があるけど。)

★★★★

それともう一つ、大事な漫画のカウントダウンが始まっちまいました。うおおおっ、まじっすか! ラストうまくまとまるのだろうか!!! 楽しみだけど心配だ!!

書いたらやばいかなと思ってたんだけど、本人が言っちゃってるので書いちゃいます。

期待してまっせ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはりガンオタ

ファースト以外は認めねえ!とか言いつつ

なんやかんや言ってZZ以外U.C.は全部動画持っていた…

探せば出てくるもんだ。

ポケ戦は大好きだよバーニィ。

見直したらF91案外好きだわコレ。逆シャアより好きかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い。

石油ファンヒーターなかったら凍えてるよ。イヤ、実際おととしまではエアコンの温風だけでしのいでて凍えてた。あれちっとも部屋暖まんないですのよねん。買ってよかった。暖かさ段違い。

しかしここ数日、灯油が凄い勢いでなくなる。しかも値上がりしてるし。ぎゃふん。

正月実家に帰ったら、なんと暖房ほとんどつけなくてもあったかかった。マンションって保温能力凄い。夏涼しくて冬暖かいんだもん。いいマンションに住んでたら、光熱費かなり浮くんじゃん。最近例の事件でマンションの信用度ガタ落ちだけど、そういう問題さえなければやっぱりマンションの方がいいのかなーと思った。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ウメコがモナミに!!

capeta_09 我が尊敬する心の師匠(勝手にね)の一人、曽田正人先生「capeta」。モータースポーツが舞台の漫画ということもあり、当然、今最も続きが気になる漫画のウチの一つです。

その「capeta」、今アニメもやっているのですが、1月10日からの中学生編から、主役達の声優陣が代わるそうです。おお。

そしてなんと、ヒロインの鈴木茂波役に、あのデカレンジャーのウメコこと、菊地美香さんが!! (いろんな意味で)キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

ソース。菊地美香さん本人のブログ。(チェックしてるのかよ!)

特撮から離れてた僕を引き戻してくれたのは「仮面ライダー555」「仮面ライダー龍騎」だったんですが、一年間リアルタイムで追って最も楽しませてくれたのが、去年までやっていた「特捜戦隊デカレンジャー」でした。

いやもうアツい!毎回の話がバリエーション豊かで工夫されている!厭きさせない!

そして何と言っても、5人(+3人)のキャラクターがめちゃくちゃ良かった!

dekaforeverphoto

(C)2004テレビ朝日・東映エージエンシー・東映 掲載に問題があったらお知らせください。削除します。

仮面ライダーの「ちょっとオトナ路線」の良さとはまた違ったスタンスで、あくまで子供向けの爽快感を大事にしながら、大人としてもニヤリとする要素がたくさんあったのが良かったです。イケメン俳優そろえてヤンママ味方につけたライダーに対して、こっちはおとーさんアピールの要素も高かったと思う。基本が刑事ドラマって事でオトコ臭い話が多かったのも良かったし、なんと言ってもヒロインのジャスミンウメコがかわいかったのだ!(笑)

女性陣だけでなく男性陣(バンホージーセンちゃんテツ)もみんな気のいいあんちゃんたちで好感持っちゃったんで、デカレンジャー終わったあとも俳優さんたちのその後の活躍はけっこう注目してました。「富豪刑事」で深キョンの相手役をやったバン、「アストロ球団」で主役を張ったホージー、あの「ガラスの仮面」のアニメで麗役をやってるジャスミン、NHKの「ニャンちゅう」のおねーさん役を射止めたウメコ(こーゆーのめっちゃ似合ってるなあ)など、情報入るたびにちょっと嬉しくなっちゃったもんです。特にジャスミンとウメコは声優としても活躍し始めたようで、なんというかより身近になった気分。実際こうやって、思い入れのある作品に登場してきちゃったりするもんね。

てなわけで、10日からの「capeta」中学生編、(いろんな意味で)楽しみです。

曽田先生作品、原作はホントに凄まじいカリスマ作品だから、是非頑張って欲しい。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

来ていただいてる方々、今年も宜しくお願いします。

2004、2005年は、少し足を止めて「もう一度根本から勉強」の年でした。勉強になった、と同時に、少し守りを大切にしすぎた。2006年は早々に仕事一本決まっているので、これを機に改めて踏み出してみようと思っています。(仕事の詳しい報告はもう少しお待ちを~) 

ではでは。みなさまにとって良い一年になりますよう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »