« デスノートの映画 | トップページ | ぐあー資料多すぎ »

vodafone→ソフトバンク

僕の携帯はvodafoneなんですが、これがもう、ホントに繋がりにくい。どのくらい繋がりにくいかというと、もう完全に「仕事に支障をきたすレベル」。僕がほとんどの時間を過ごしている自宅・アクメツスタジオの両方で、完全に通話不可能な状態ですもん。話すときは、いちいち外に出て話しています。J-phone時代はそんな事なかったんだけどな。やはり海外の会社だからか、vodafoneになってから、目に見えて電波のケアが悪くなった。どんなにいろんな機能がついても、まず電話として買ったのだから、電話として役に立たなければしょうがない。他のサービスより何より、携帯の会社はそこを最優先にやって欲しいと思う。

もう乗り替えたれ、と何度思ったか知れないが、番号やメアド変えるのが面倒なのと、家族みんなvodafoneなんで踏み切れずにうだうだしてました。と、そんな時、今回のソフトバンク社のvodafone買収のニュースが。

ソフトバンクって会社に関してはいろいろビミョーな感想も抱いていますが(笑)、今回に関しては、もうはっきり言って大歓迎です。

是非、引っ掻き回してください(笑)。これ以上悪くはならないだろ。

改革案の一つに、3G基地局の年度内の大幅増設が上げられてたのが何より好印象。なら、3Gのに買い換えても良い。やはりこういうところの現状にあったフットワークの良さは国内の会社じゃないとダメだわなー。海外の会社では、不便だという「実感」が伝わりづらそうだもん。

電波のケアの充実をなにより最優先にして欲しいですが、それが大前提として、やはりその他の、yahooならではの大改革にも期待しております。携帯のサイトって、僕程度の習熟度の者からするとかなり分りにくいんですよね。検索もパソコンほど分りやすくないし。この辺、パソコンの検索会社の大手であるyahooが、携帯サイトの常識を覆してくれると面白いなーなんて思っております。「ユーザーを三つの小さい池に分けている意味を感じない」みたいな社長さんのお言葉もありましたし。

さらにソフトバンクは、アップル社と提携して「iPod(アイポッド)」機能付きの携帯電話端末を共同開発するそうです。僕としては電波さえ良くなればその辺は二の次でどうでも良いのですが、これが売りになってvodafone(ソフトバンク)陣営が元気が出てくれるのなら、ユーザーも増えて儲けも出て基地局も増えて…といい方に回ってくれるとも思うので、こういう勢いの見えるアグレッシブさ大歓迎です。寂れた空気がかもし出されると、全てが悪い方に回っちゃいますからねえ。

てなわけで、ソフトバンク携帯、期待しております。乗り換えるのはもう少し待とうと思うので、是非頑張ってください。

とにかく、電波電波!!!!(笑)

※ブランド名はどうなるのかな。「変えないで欲しい」って声も結構あるみたいだけど、個人的には「vodafone」って名前には悪い印象しか残らなかったから、ここはバシッとイメージ一新して欲しいような気がする。でも世界的にはvodafoneってかなりのブランド名らしいのよねん。

|

« デスノートの映画 | トップページ | ぐあー資料多すぎ »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/10045624

この記事へのトラックバック一覧です: vodafone→ソフトバンク:

» ソフトバンクと米アップルがipd携帯の開発を検討 [nakaのgoodlife]
ソフトバンクと米アップル社がipd携帯の開発を検討しているらしい [続きを読む]

受信: 2006年5月15日 (月) 10時54分

« デスノートの映画 | トップページ | ぐあー資料多すぎ »