« シゴフミ1話2話見た | トップページ | ビギニング »

ウルフガイ2巻発売!!!

ヤングチャンピオン連載師匠たちの最新作

ウルフガイ~狼の紋章

第2巻、18日に発売でした。フフフ、ゲットしたぜ!!!!!

うおーんかっけー!! なんと言う画力! 脚本力! 演出力! 平井和正先生の伝説の原作を前に、オフィシャルイラストの泉谷さん&アクメツコンビ田畑さん余湖さん)の漫画力、まさに才能の結集! 2巻になってますます盛り上がってまいりやした。

個人的にかなりぐっと来たのがオリジナルシーンの獣人vsライオンの戦い。原作小説の獣人アクションシーンは後半に集中しているので、連載漫画としてはここらでウルフガイたる漫画的見せ場を…みたいな意図があるのだろうなと思っていましたが、(もちろんそれも大きいのでしょうが、) うおお、それだけじゃなかった! さすが平井先生のディープなファンを自認する皆さんが作られてる。ライオンを前に吐露する明のセリフ。これが実に「らしく」て、ぐっと来る!

その直前の青鹿先生との絡みのシーンとも相まって、なんとも感情移入しちゃいますね。孤独な男って男から見てもせくすぃやわ(笑)。

そんでなにより青鹿先生! すげーかわいい!(笑) バツイチの年上(明視点でね)の女性なのに、なんでこんなにかわいいのだ。俺は自分ってどちらかと言うとロリ好みだと思ってたけど(笑)、師匠たちのリビドー叩き込んであるっぽいので、それに当てられた? (失礼な事言うなw) …いや、リビドー叩き込む事は大事です。自分も見習わなきゃ。

青鹿先生が明のマンションを訪問するシーンは原作小説でも好きなシーンなんですが、この漫画でも勿論相当力入ってます。

そして、羽黒怖ええええ。((((( ;゚Д゚)))))

羽黒って天才ケンシロウに対するラオウだな、と思ってたんですが、ラオウ以上にぶっ壊れてる。これからどんどん明に拘って行く、それを予感させる描き方にドキドキさせられますね。先が楽しみだ!!!

ってわけで、J機関制作版 ウルフガイ

未読の方、この機会に1、2巻まとめて、是非読んでみて下さい。

ほらほら、表紙も超かっけー!!!

同時ゲット。「べしゃり暮らし」5巻、「賭博覇王伝 零」2巻。

「べしゃり暮らし」。こういう「目指しもの」は、どんなジャンルでも身につまされるつまされる。感情移入しまくり。ましてや同じエンターテイナーを目指す道だからなあ。通じるところありまくり。しかし「漫画内漫画」や「漫画内映画」とかって非常に難しいと思うが、「漫画内お笑い」ってそれ以上に難しいよなあ。「滑るネタ」と「ウケルネタ」、さらには「寒いネタなのにウケちゃったシーン」「悪くないネタなのに滑っちゃったシーン」を意図的にコントロールしなきゃいけないんだから…。森田まさのり先生ほどの厚みのある力量のある方じゃなきゃ不可能な作品だと思う。お笑いの機微、テクニックにも造詣が深くなきゃ無理だな~。

「賭博覇王伝 零」。主人公には今のところカイジやアカギほどの魅力は感じないけど、やはり福本先生作品、キッチリ楽しめます。今回は今のところサクサク進むので、その点は嬉しい(笑)。

|

« シゴフミ1話2話見た | トップページ | ビギニング »

◆J機関作品関連◆」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

うおおお!早速、トラックバックさせていただきます!

投稿: たばた | 2008年1月20日 (日) 09時15分

うおお師匠自ら!(笑)
アクメツの時は内部にいて純粋な読者じゃなかったから
いまいち記事には描きにくかったけど、
ウルフガイは普通に一読者なんで他と同じように書けますわー(笑)

と言うわけで、改めて面白いですJ機関の漫画!!!

投稿: TAK@森田 | 2008年1月20日 (日) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/17759084

この記事へのトラックバック一覧です: ウルフガイ2巻発売!!!:

» ウルフガイ-狼の紋章2巻 本日発売! [漫画脚本家 田畑由秋のぼやきつぶやき]
ついに本日発売!ウルフガイ-狼の紋章2巻。最後はよくアニメのDVDにおまけで入っ [続きを読む]

受信: 2008年1月20日 (日) 09時16分

« シゴフミ1話2話見た | トップページ | ビギニング »