« 「ジオンの幻陽」単行本正式告知! | トップページ | ココログにお絵かき機能が »

映画「ハンコック」を見た

ちょっと前の事になっちゃうが、漫画家友達4人で映画「ハンコック」を見に行った。

嫌いじゃないけど、賛否両論ある通り、微妙な映画だったのは確かだと思う。

劇場出る時の俺らの第一声がそれぞれ

「前半と後半じゃ別の映画みたいだった」

「見る前に思っていたストーリーが前半で終わってしまった」

「なるほど、酷評していた人が言うのがどのあたりかわかった」

「ハリウッドの脚本も意外と無茶する」

「中盤以降もしかして例のハリウッド脚本家スト中の作品?」

これを、「予定調和にしない、予想も付かない展開!!!」と興奮できるか、「置いてかれたー」と思うかは人それぞれ、微妙なところ。自分としては、展開自体は嫌いじゃないしぶっ飛ぶのは好感が持てなくもないが、そのつなぎ目が、ちょっと「ただ言葉で言うだけの説明台詞」に感じたのは否めなかったかな…。映像で示されていないかと言うと、ちゃんとやってはいるんだけど。

あのネタなら、前半の複線が若干弱い、足りない気もする。ネタバレのシーンではパズルのピースが埋まってゆく気持ちよさより、言葉だけでつじつまを合わされた感が否めなかったんだよなあ。

もりあがる感情の焦点が予告編から予想されるテーマとかけ離れていて、見ているこっちが戸惑っちゃったのも大きいと思う。予告編見ないで見たらどう感じたかな。

前半は文句なく面白かった。アクション気持ちよかったしギャグも利いてたし。予想していたより情緒的な演出だなーとは思っていたが、これはむしろオッケー。アップになると感じるウィル・スミスの哀しそうな眼がとても良かった。でもこれ、「理解されないヒーローの悲哀」じゃなくて「同じ者のいない孤独な存在の悲哀」だったのね。最初からそう思って見たら最後の盛り上がりまで一貫しているし、普通にスルスル感情を乗せて見れたのかもしれない。

以下、若干ネタバレ。反転↓

前半「スパイダーマン2」、中盤「コンスタンティン」、オチ「バタフライエフェクト」?(笑)

さてもう一つ見に行った映画。噂の「ダークナイト」!!!!! こいつは文句なしだぜ!!!! 見なきゃ映画人生損するぞ!!!! ヒーローものとか苦手な人でも多分大丈夫!! 引かないで、「羊たちの沈黙」とか「SAW(ソウ)」とか見に行くつもりで見に行ってくれ!!!! ジョーカー怖えええ!!!

レビューは書けたらまた近いうちに。

見れなかったたまってた映画、アニメ、特撮、漫画、小説、本、取材、資料、頑張ってこなしてます。これも仕事。ウヒヒ。

|

« 「ジオンの幻陽」単行本正式告知! | トップページ | ココログにお絵かき機能が »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/42476343

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ハンコック」を見た:

» 「ハンコック」 [クマの巣]
「ハンコック」、観ました。 アル中の超人、ウィル・スミス演じるハンコックが超グータラ生活を返上し、改心しようとする、コメディ要素... [続きを読む]

受信: 2008年9月17日 (水) 09時50分

« 「ジオンの幻陽」単行本正式告知! | トップページ | ココログにお絵かき機能が »