« うおっユニコーンにカプールが! | トップページ | 国際航空宇宙展 »

「スーパー鳥人」ジェット推進翼でドーバー横断

●ドーバー海峡横断…ジェットエンジンに翼で

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/adventure/?1222483303

※動画

http://www.47news.jp/video/international/post_1171.php

すすす、すげー。

♪ジェットー ジェットー ジェットマーン!

動画見ると、体姿勢だけでコントロールするようですね。動翼なさそうだし。…操縦が偉く難しそうだ。

大学時代、自分ちょっとだけハンググライダーやってたんですが、ハンググライダーやモーターハングのノウハウと組み合わせたら、もうちょっと安定するんじゃないだろうかと思った。姿勢がちょこっと似ているんだけど、ハンググライダーやナウシカのメーヴェのように、あるいはバイクのように、ちょっとだけでも手の操作の補助があると多少重心移動もしやすい気がする。…でもまあヒーロー心的にはこのまま行ってほしいのも事実(笑)。メーヴェはメーヴェで欲しいけど。

しかし、ジェットマンとは言ったものの、どっちかというとこれバットマンだな!

科学を駆使してヒーロー能力実現させちゃうところが。

ここまで行ったら、次はコスチュームをハリウッドにデザインしてもらいたい!!!

余裕が出来たらいつかまたハンググライダーやりたいと思ってたんだけど、こっちの方がいいなあ(笑)。

我が師匠たちの問題作「アクメツ」、師匠が「クローンよりも記憶転送よりも何よりも、スクランダーが一番無理あったかも(笑)」と言っておりましたが、これ見るとそんなこともない感じですね~(笑)。

Img_1629

↑ スクランダー装着アクメツ

|

« うおっユニコーンにカプールが! | トップページ | 国際航空宇宙展 »

♯宇宙・科学」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

ハンググライダ-とか怖そう…

経験あるのがすごいです
(゚_゚

投稿: カン | 2008年10月 5日 (日) 15時38分

これは人類の知恵?の結晶ですね・・・・

科学の進歩の速さが目まぐるしくなり、ドッグイヤーとか言われていますが、

このままいくと、どこまで行ってしまうんでしょうか・・・

この先、どうなるか見ものですね。

投稿: らくてん | 2008年10月 9日 (木) 08時58分

たしかにすげぇ!!

投稿: FX トレイダーズ証券 | 2008年10月 9日 (木) 10時20分

めちゃ大好きヽ(●´w`○)ノ
まじファンですほんとに才能ってすごい!

投稿: maki | 2008年10月10日 (金) 11時44分

カンさん>
若い時は怖いもの知らずでした。
自分は絶対死なないとか、人がやれることならがんばれば自分もできないわけがない、とか根拠のない自信が(笑)。

できればまたやりたいのですけど、ある程度漫画が落ち着いてこないと無理ですね。そのくらいの理性は働くようになりました。

らくてんさん>
ちょっと前まで、「思ったより21世紀は凄くなかった」みたいな空気もありましたが、ここに来ていろいろ面白い事になってきてますね。自分は基本的に科学発展肯定派なんで、もう純粋にワクワクです。どこまでも行って欲しい!

FX トレイダーズ証券さん>
うん、すげぇ!

makiさん>
おお? えっと、ありがと?
いや、スーパー鳥人さんのファン? 

投稿: TAK@森田 | 2008年10月10日 (金) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/42621103

この記事へのトラックバック一覧です: 「スーパー鳥人」ジェット推進翼でドーバー横断:

« うおっユニコーンにカプールが! | トップページ | 国際航空宇宙展 »