« 今日ジキル表紙のスペリオール発売 | トップページ | iPhone買っちった »

ハリポタ

勝手に「腐女子向けなのかな」というイメージがあって今まで見ず嫌いしてたところがあったのだが、仕事中テレビでやってたの見てみたら、これってめっちゃ俺好みやん。

ハリーが、俺が今までビジュアルからの勝手なイメージで思ったのよりずっと「反骨精神のある戦う少年」で、シンクロ率バッチリ。アムロ的な意味で燃える燃える。ああいう線の細いビジュアルの奴が中身は男っぽいのって、ドストライクですわ。感情移入。
そして、言われてるだけあってハーマイオニーかわいいですねw おしゃーまさーん。アズカバンあたりになってくると普通に奇麗だ。

そのほかのキャラたちも、ビジュアル的にも性格的にもキャラが立っていて素晴らしい。先生たちもいいし、敵キャラ・ライバルキャラもいるし。

アズカバンでグリフォンに乗るところは、バイク乗り・動物好きで、その上ハンググライダーやってたくらい空飛ぶことにこだわりある俺にとっては、もうたまらんですよ。

魔法描写(何が可能で何が可能ではないか、などの空気感、リアリティー)もいちいちすばらしい。

新たな世界に飛び込んで、修行して、力を得て、カワイイ女の子が側にいて、親友がいて、ライバルがいて、目指すべき背中を見せる先生がいて、悪と戦う。

この映画、少年心の夢の体現です。

宮崎駿もアニメ界も、そろそろ戦う男主人公の、こういう真正面からの骨っぽい少年冒険ヒーロー物たくさん作ってくれよ。妙に脇の、お芸術っぽいのとか美少女主人公のとかばっかり作ってないでさ。

エヴァもいいんだけど、やっぱ所詮シンジだし、まわりは美少女戦士ばかりだしなー…。
どうしてこうなった?

|

« 今日ジキル表紙のスペリオール発売 | トップページ | iPhone買っちった »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、なんだか同感です。ハリポタにはなんだかすべてあるように感じます。シンジ君はどうなのか・・・。typhoon面白いのでまたきます!ジキルとハイドと裁判員面白そうです。探して読んでみますね。

投稿: tomo | 2009年7月17日 (金) 23時05分

tomoさん>
書き込みありがとうございます!

ハリポタには全てがありますねえ。
これヒットしてるのを見ると、
「なんだ、やっぱりみんなこういうの好きなんじゃん!」
と思います。
だけどなんでかなー、自分はこういうのをやれる体制と出会ったことがない…ずっと言い続けてるはずなんだけど…。(若い頃素直にジャンプに投稿すれば良かったのか)

ジキルはまたテーマちょっと違うんでハリポタ心は少ないんですけど、これはこれで僕の思う「ヒーロー心」を込めてるんで、是非読んでください!

投稿: TAK@森田 | 2009年7月18日 (土) 03時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/45642873

この記事へのトラックバック一覧です: ハリポタ:

« 今日ジキル表紙のスペリオール発売 | トップページ | iPhone買っちった »