« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

追記:09年裁判員裁判 実施されたのはまだ71件!

さきほどのエントリーで、「09年裁判員裁判対象起訴件数は1210件」という記事を取り上げましたが、ちょいと調べたところ、このうちで既に実際に実施されたのはまだたった71件でした!(正確には11月末日までで。)

そうだよなあー。関係ニュース1件1件それなりに注意してたはずなのに、道理でいきなりすごい数になってる! と思った(^^;)。

来年以降、どういうペースで実施され、どういう形で定着していくのか、ますます注目です。

参考:

裁判員ネット

http://saibanin.net/index.html

●スタッフコラム フォーラム「検証・裁判員制度の半年」を開催

http://saibanin.net/updatearea/staffcolumn/archives/921

※裁判員ネットさんは、ツィッターでも活動されています。

http://twitter.com/saibaninnet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09年裁判員裁判起訴件数

■裁判員裁判起訴件数、最多は大阪・千葉の120件 (読売新聞 - 12月28日 21:16)
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20091228-01117/1.htm 

 最高検は28日、裁判員制度が始まった5月21日から12月28日までに、対象事件の起訴件数が計1210件に上ったと発表した。

 発表によると、裁判員裁判が行われる全国60地裁・支部のすべてであり、最も多かったのは大阪、千葉両地裁の120件。これに東京地裁の104件、名古屋地裁の61件が続いた。一方、富山地裁の1件、福島地裁の2件のように、起訴が一けたしかない地裁・支部も28か所あった。

 罪名別では強盗傷害が292件で最多。次いで殺人(未遂を含む)の270件だった。覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)は90件あり、管内に成田空港がある千葉地裁が33件で全体の4割を占めた。

★★★

東京地裁104件、このうちジキル君が裁いてるのは3件!(笑)

スタートは、「やっと3例目」「5例目」と言う感じで
「こりゃ思ったより少ないぞ」と思ったものですが、
09年が終わってみると、対象事件が重大事件に限っていることを考えても、
なかなか結構な数字ですね。
いや、これはまだ起訴件数なんで、裁判始まってないのも含めての数字かな。

それよりジキルの裁く事件数が思ったより少なかったねえ…(笑)

「ジキルとハイドと裁判員」 3巻は1月末発売です。

みんな読んでね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッフのスホーイくんこと石口十くんデビュー!!!!

告知がちょっと遅くなってしまいましたが…
ウチのスタッフの、スホーイくんこと石口十くんが、
現在出ておりますウルトラジャンプ1月号にて、デビューいたしました!!!!!! 

ウルジャンで奨励賞を取った読切作品が、 堂々の掲載です!
タイトルは、「ネコの果実」
バリバリのSFです。うらやま。

WEBでも読めます。↓
でも紙面に載るって凄いことなので、よかったら本誌も手に取ってあげてね!
俺も買って来た!

スホーイくんこと石口十くんは、メカのエキスパート
拙作「機動戦士ガンダムZZ外伝 ジオンの幻陽」のころから手伝ってくれてます。

この受賞作も、そのメカフェチぶりがいかんなく発揮されてます。

「ジオンの幻陽」のモビルスーツは、かなりのところこのスホーイくんこと石口くんが描いてくれてます。特に陸戦型百式改とラストのZⅡのカッコよさは、ほぼ石口くんの功績。

「スホーイくん」と言うあだ名は、俺のところに最初にアシスタント応募をしてきた時に、履歴に本名を書かずに、ハンドルネームで「スホーイ・フランカー」と書いて来たから(笑)。でもこれからは「石口十」の名前を広めなきゃいかんなあ(笑)。

ジキルでは彼のメカ力を生かせず、申し訳なく、そしてもったいなく思ってます。
彼がスタッフにいるうちに俺もまたSFの連載を起こしたいんだよなあ(笑)。
勿論彼もまだまだ第1歩なんだけど、こりゃ俺もあせらなきゃ(笑)。

↓以下は、石口十くんの読切作品が載っているウルジャン1月号(バスタードの表紙が目印!)と、彼が描いてくれたモビルスーツたちが活躍する、拙作「ジオンの幻陽」の単行本です。

と言うわけで、僕ともども、スホーイくんこと石口十くんを、今後とも御贔屓に~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コメント整理することにします m(__)m

すいません、コメントやトラックバックからの商用サイト等へのリンクはすべて削除しました。

中にはちゃんとブログの読者の方もいるかもしれないのですが、ちょっと正確に判断して削除・運営する暇がなくなってきたので…すみません。

読者の方のコメントは歓迎なのですが、できれば誤解のないハンドルネームでお願いします。
また、商用サイトなどへのリンクは基本的には削除対象と言うことでお願いします。

判断はこちらでさせていただきます。

失礼もあるかと思いますが、ブログ運営が、漫画家の本分である作品執筆の負担にならないための措置と、ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »