« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

「ジキルとハイドと裁判員」第3巻発売

告知少し遅れちゃいましたが、1月29日、

「ジキルとハイドと裁判員」第3巻発売しました!

03_2

横浜の有隣堂覗いてきました。
新刊コーナーのところになかったけど、
小学館青年誌のコーナーには
1,2巻とともに平積みに。
優遇されてるのかそうでないのか微妙なところだな‥(苦笑)

内容は、菜々子さん&紫紋編の前半戦。

菜々子さんの過去、14年前の冤罪事件、「天性の嘘付き」紫紋和夫。

そして、ジキルとハイドとの関係も一歩進みます。

3巻でおさらいをしていただき、これからの決着を見届けてくださるとうれしいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ジキルとハイドと裁判員」表紙・巻頭カラーのスペリオール発売!

ひえー、もう金曜日だ!
スペリオール発売「ジキルとハイドと裁判員」表紙で巻頭カラーです!

20104

大劇場!をカラーで。
イメージシーンに全部カラー使っちまった(笑)。
なんの漫画だ、こりゃ(笑)。

今回のスペ表紙のジキル、自分で言うのもなんだが
なんかちょっといつもと雰囲気違うなー(苦笑)。
ちょいと明るめ、軽めに描いたくらいのつもりが
なんだかちょっとディフォルメチックになってしまった(笑)

それと、ジキル3巻表紙、もうアマゾンに来てます。
1月29日ごろ発売!

この絵のジキル、初出はいつかのスペリオールの表紙。
ブログのトップ画像と一緒だけど、手抜きのためじゃないよ!(笑)
この絵、他のヒーローとは違う、
ジキルならではのアヤシイ表情だと思うんで、
コミックスの表紙としてぜひ残しておきたくて。

代わりにと言ってはなんですが、
コミックスの表紙(スペリオールの表紙も?)では初の、
ベルマ場バージョンハイド登場。

これが出ると、ぐっとSF?ファンタジー?っ気が増しますな。
一巻表紙から出しときたかったような気もするけど、
まあ、前面に出すのは最初は慎重にしました。
それは良かったのか悪かったのか(笑)。

あと裏表紙は菜々子さんです。
お楽しみに―。

それと本日、日刊スポーツの一面にジキルの広告が!

Photo_2

ありがたいことです…。m(__)m

| | コメント (7) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます@2010年宇宙の旅

あけましておめでとうございます!

旧年中は、大変お世話になりました。

ご愛読感謝です!

今年も、「ジキルとハイドと裁判員」
そして
森田崇スタッフの作品をご注目いただけると、嬉しいです


「ジキルとハイドと裁判員」3巻は、1月末発売です。
よろしくお願いします!

今年もよろしくお願いします~。

★★★

ガキ使まったくカウントダウンとかしないでやんのww
おかげでまったく気がつかないうちに年越してしまったぜw

2010年かー。

2001年もあっという間だったけど、2010年もあっという間に来てしまったなあー。

有人宇宙船が木星に行ける日が、いつかきっと来ると信じてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »