« 「ジキルとハイドと裁判員」第3巻発売 | トップページ | ロボ来たロボ来た »

ツィッターとミクシィとブログ

ブログやミクシィ日記だと
どうしてもある程度「まとめなきゃ」という意識が働くんで、
本当に気楽な、その場で思ったことの垂れ流しには、
最近はついついツィッターを使っちゃってます。

だけど、あまりに固い事を長文で流し続けちゃうと
他の人のTLを占拠しちゃうので、
それはそれで自重しなきゃいけないかもな、とも思い始めました。
あちらは複数の人間の共通の広場のようなものですもんね。

まあ、あまり気にしないでもいいのかもしれないけど。
いろんな方の使い方見た限り、ホント人それぞれで
「決まり」がある風でもないし。

ツィッターは、いろんな人がいて、お互いロムし合い、
時には絡み合い、やり取りし、スルーも自由、という
気楽な関係だからこそ面白いんだと思う。

まあでも、ミクシィやブログは本当に自分の「スペース」なので、
あまりに長文だったりまとまった考えを書く場合だったりだったりは、
やっぱりこちらの方がいいかもねー。

まあ、こんな調子で、
失敗しながら、試行錯誤しながらいろんな文化を楽しんでいきます。

皆様、コンゴトモヨロシク。

P.S.
やっぱり発信者としては、こういうものに興味持たざるを得ない(笑)
iPadの発表で、いよいよ電子出版の足音も現実的に耳に響いてきたことだし。

とにかくユーザーの感覚がわからなかったら始まらないので、
常に肌で感じ続けていたいものです。

|

« 「ジキルとハイドと裁判員」第3巻発売 | トップページ | ロボ来たロボ来た »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/47482499

この記事へのトラックバック一覧です: ツィッターとミクシィとブログ:

« 「ジキルとハイドと裁判員」第3巻発売 | トップページ | ロボ来たロボ来た »