« 講談社刊「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン」、ヒーローズ(小学館クリエイティブ)より新装版発売決定! | トップページ | 『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』年末年始の六大ニュース!!! »

メイン声優に細谷佳正さん!『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』PRモーションコミック!

『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』単行本2巻発売を記念して、
PRモーションコミックを作って頂きました!!!
ナレーションを担当しルパンを演じて下さったのは、人気声優の細谷佳正さん!
おおっ!ルパンたちが動いてる!しゃべってる!!

●『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』PRモーションコミック(You Tube)

こちらはニコニコ動画ver。
●『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』PRモーションコミック(ニコニコ動画)

※YouTube、ニコ動とも、皆さんどんどんコメント残してね!!

収録風景
は以下のヒーローズ編集部ブログで見る事が出来ます。写真もあるよ。担当さん含めてみんなで「ウイ!パトロン!!」って叫んだらしいです。僕も行きたかった…
●月刊『ヒーローズ』編集部ブログ 「神保町の一番星」
アバンチュリエ2巻 発売記念! 

メイン声優の細谷佳正さんは、僕にとってはまずなんと言っても、「刀語」鑢七花が思い入れあります。再放送の時の副音声のコメンタリーによると、七花の成長と細谷さんの声優としての成長がシンクロしていた部分があったらしく、最後のシーンは見ているこちらも胸が熱くなりました。そのコメンタリーがまた良かった。作品と役を愛して演じて下さってる方だなーと。収録で「アバンちぇりお」と間違えてくれたら楽しいなあ、とか思ってしまいました。いやだめですが(笑)。

また、Wikipediaを見ると

『テニスの王子様』の白石蔵ノ介のような爽やかな少年、『刀語』の鑢七花のような人間味が薄く無機質で朴訥とした青年から快活明朗な熱血漢、クールな二枚目、冷酷なサディストや狂気にみちた悪役まで様々に演じ分ける。感情の起伏が激しい、激情に駆られる芝居に定評がある。

とあるので、これはいろんなシーンのアルセーヌを見てみたいなあと妄想が広がりました。アルセーヌ・ルパンは紛うことなきカリスマの部分と、エレガントな紳士の部分、強盗の部分、情熱的な若者の部分、そしていわゆる「残念イケメン」の部分が共存する(笑)複雑な人格なので、どう演じられるのか…もっともっと是非見てみたい!

他に今回演じて下さったのは、三上由理恵さん新田杏樹さん、大林隆介さん。

主任警部ガニマールを演じて下さった大林隆介さんは、「機動警察パトレイバー」の後藤隊長!!! 渋い!カッコイイ!!

ビクトワールを演じて下さった三上由理恵さんはこんな賞 を取っていらっしゃる期待の新人さん。お若い方なのにビクトワールにピッタリの声で演じて下さって、聞いてみてビックリしました。いや本当にビックリした!声優さんスゴい。

今回のモーションコミックは僕も本当に嬉しくて、何度も見直してしまいました。音楽もかっこいいし、演出もケレン味あって大いに盛り上がります。皆さんも、是非是非見てみて下さい。

よかったらコメントも残してね!!

|

« 講談社刊「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン」、ヒーローズ(小学館クリエイティブ)より新装版発売決定! | トップページ | 『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』年末年始の六大ニュース!!! »

◆◆森田崇作品関連◆◆」カテゴリの記事

☆アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

Twitterで偶にお世話になっております、Otsdarfaです。
今更ながらPVを拝見させて頂きました! ルパンの声が合っていて滅茶苦茶素晴らしいですね…ルパンが呟く度に、背中がゾクゾクしました。
この勢いでアニメ化してほしいですw 今後も応援しております♪

投稿: オッツダルファ | 2014年1月 8日 (水) 01時58分

Otsdarfaさん、書き込み有り難うございます!
レス返し遅くなって申し訳ありません。m(_ _)m

細谷さんの声いいですよね~!
ホント、この勢いでいろいろ盛り上がると嬉しいです。

今後とも宜しくお願いします!

投稿: 森田崇 | 2014年1月13日 (月) 11時37分

( ^ー^)ノ はじめまして、森田先生。

( ・ω・)先生の作品はジキルとハイドから注目し始めて、アバンチュリエ(イブニング)で大好きになりました。私もポプラ社のルパンシリーズが大好きで、「なぜアルセーヌ・ルパンを漫画化しないのだろう?」という疑問は、漫画界の最大の謎だと感じていましたので、イブニングでアバンチュリエがスタートした時には、森田先生には感謝感激あめあられ、「もう絶対この作家さんから生涯目を離さないようにしよう!」と感動しきりでした。

(;@ω@)!?中でもルパンシリーズ最大の傑作・813シリーズが開始されたら感激のあまりショック死するかもしれないと思うほど(*∩∀∩*)ワクワク♪していたのですが、813の反響を測定する前にK社が打ち切りを決定したと知って、「あほか!!!!」と絶叫したのを覚えています。


( ーωー)ドイツ勢力との対決・全ヨーロッパを巻き込んだ世界大戦の舞台と、スケールと魅力が爆発的に広がる中期以降の作品を掲載する前に拙速な判断をするとは、出版文化の担い手としては余りに近視眼的な利益にのみ拘泥する輩が編集中枢に入ってしまったものだ、とK社の未来を危ぶんでおります。


( T∇T)っ 打ち切りになった時は絶望して、もう2度とルパンの813映像化の夢はかなわないと悲しんでいたのですが、全く読んだことがなかったのに、今日たまたま手にとった月刊ヒーローズをめくって、見たことのない続編が掲載されているのを知って、心底びっくりしました! 「再開してたのか!?!?!?」


( ^▽^)♪続編が現在大人気を博しているように、まさにここからがルパンシリーズの真骨頂、ヨーロッパ進出、アニメ化まで十分視野に入る、魅力的なテーマであると私は確信しています!小学館さん、月刊ヒーローさんありがとう(≧∇≦ )♪


( ^^)♪森田先生の好きな歴史分野が私のそれとピタリと重なっていたことも嬉しい驚きでした。やはりルパン大好きな人間は、好きな歴史分野も一致しやすいのでしょうか―――


(@∇@ )月刊ヒーローズ、今までは読んだこともありませんでしたが、今後は発売日をもらさずチェック、必ず読むようにします!森田先生も、どうぞお体に気をつけて、情熱のこもった作品をお描きくださいませ。

(ノ^^)ノ(=^▽^=)(・Д・ )!?

投稿: (ノ^ω^)ノ~♪夜明けの浜辺でふなっしーに結婚指輪を差し出すひこにゃん(((((・Д・ )? | 2014年2月 8日 (土) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106381/58866950

この記事へのトラックバック一覧です: メイン声優に細谷佳正さん!『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』PRモーションコミック!:

« 講談社刊「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン」、ヒーローズ(小学館クリエイティブ)より新装版発売決定! | トップページ | 『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』年末年始の六大ニュース!!! »